YouTuber支援ポータル
総登録53,679件 / 国内登録50,040件
総合トップ > YouTuberコラム コメづくりゲーム流行中
 
 

コメづくりゲーム流行中|YouTuber665

コメづくりパートがガチ!ゲーム、『天穂のサクナヒメ』が話題
2020/11/12更新
 
米は力だ!!!!!
ことはちゃん何言ってるの?
 
米づくりで強くなれるゲームが出たんだよ!!!

天穂(てんすい)のサクナヒメの農業パートがガチ



11月12日、マーベラス コンシューマから発売された和風アクションRPG、【天穂のサクナヒメ】の農業パートがガチだと話題になっている。
同ゲームはNintendo Switch、Playstation4、Steamからでており、パッケージは入手が難しいとのこと。


このゲームは鬼が支配する【ヒノエ島】で豊穣神サクナヒメが鬼に立ち向かうアクションゲームなのだが、横スクロール型のアクションパートと稲作パートに分かれている。
稲作を行うことでサクナヒメは成長する。良い米を作り、料理パートで食べることで技を習得することもあり、アクションパートにも関わってくる。
稲作を頑張れば頑張るほどアクションパートで有利に進めることができる。

令和の米騒動?!



パッケージ版が買えない状況をTwitterでは米騒動にたとえる声があった。





また、攻略サイトとして農林水産省のページが参照されているようだ。


この話題には農業界も注目しており、農業の業界紙である日本農業新聞でもとりあげられた。


全農広報部の公式Twitterでは稲づくり体験のわかりやすいパンフレットを紹介した。

もともとは同人ゲーム!!



開発期間は約5年、そのうち初期の3年はえーでるわいす(同人ゲームサークル)のプログラム担当で代表の【なる】とグラフィック担当の【こいち】がコアメンバーとして開発を行っていた。
当初はえーでるわいすが開発していた【花咲か妖精フリージア】の続編として企画が始まった。
2015年年末のコミケにてPC用体験版の頒布がされている。
その後、何度ものブラッシュアップを経て今の形で発表された。

お米の神明アカウントは、天穂のサクナヒメコラボキャンペーンを行っており、公式Twitterをフォロー&RTすることでPS4版の天穂のサクナヒメソフトとあかふじ米が当たる。


えーでるわいす、中森農産、神明が対談もしている。

お米の大切さがよくわかるね~         
農家の高齢化とかも進んでるもんね、ここから農業に興味を持つ人が出てきたらすごいことだよね     
論文とか久しぶりに読んだよ~
勉強にもなって楽しいゲームっていいよね!         

YouTuber665公式チャンネル

YouTuber665公式Twitter

ストリーマー募集中
665所属Vtuber一覧
配信のやり方講座
YouTuber665新着記事
~特別企画~YouTuberにチャレンジ!ヒロノ編

◆過去のYouTuber特集はこちら

新着登録YouTuber
YouTuberピックアップ