YouTuber支援ポータル
総登録40,943件 / 国内登録37,311件
総合トップ
 
 

YouTubeLIVEとは | YouTuber665

Youtubeは動画を投稿するだけのサイトではなく、生配信を行うケースも増えてきています。
ここでは、そんなYoutubeライブについて説明をしていきます。
2020/01/09更新
生配信がメインのゲーム実況者さんも増えてきた気がするわね
俺たちも生配信してみたいな~ どうやってやるんだろうな?
ぶぶぶぅ(お前たち、動画投稿はしたのか?)
そこはツッコまないでくれ・・・・

YouTubeライブとは



文字通り「LIVE」、つまり生配信のことを指します。
普段動画を投稿しているYouTubeで生配信が出来るサービス、これが「YouTubeライブ」です。
リアルタイムで映像を配信することができるサービスで、以前はチャンネル登録者数が1万人以上のチャンネルだけが使える機能でしたが、
今ではそういった制限もなく、誰でもライブ配信を行うことが出来るようになっています。

YouTubeライブのメリット

1、生配信である為、編集の必要がない

YouTubeへ動画を投稿する際には、画像の切り貼りやBGMの挿入等、編集に労力がかかっていたと思います。
それがライブ配信であれば編集の手間が一切ないためお手軽です。

2、アーカイブを残す事ができる

YouTubeライブは配信後に配信した映像を動画として残す事が可能です。
生配信を再度動画として楽しんでいただけることになります。
このアーカイブについても、通常の動画と同じように非公開にすることも可能ですので、残したくないアーカイブについては公開しないこともできます。

3、視聴者とチャットで交流が可能

ライブ中は視聴者が配信者に対してコメントを送ることができ、配信者はライブ配信中に確認することができます。
これにより、視聴者とリアルタイムでコミュニケーションを取ることが可能となっています。

4、スーパーチャットで収益を受け取ることができる

YouTubeライブには「SuperChat(スーパーチャット)」通称スパチャという機能があり、通常のコメントに投げ銭を付けることで配信者は収益を受け取ることができます。
視聴者のメリットとしては、スパチャを送った際のコメントが金額に応じた色が付き、配信者の目に止まりやすく、配信者へのアピールが出来る点にあります。
生配信をメインに活動しているYouTuberはこのスパチャの収益の方が多いなんてこともあるようです。

YouTubeライブのデメリット

1、生配信の為トラブルやアクシデントに弱い

生配信であるということは、なにがあっても放送が続くということになります。
ほんの出来心でやったことが拡散されてとんでもないことに...なんてことにならないよう、配信内容には気を付けましょう

2、トークスキルが必要

生配信では、その人個人のトークスキルが必須となります。
動画は面白いけど、生配信だと面白くないなぁ...なんて言われないよう、トークスキルは磨いておく必要があります。



いかがでしたでしょうか。
動画だけでなく、ライブ配信を行うことはYouTuberとしての活動の幅を広げることにもなりますし、自分がライブ配信に向いていると思った方は是非やってみて下さい。
よっしゃ!やり方が分かったなら早速やってみるぞ!
じゃあ予行練習しましょ~
はいスタート!
えっ!?えーと~~~うーん・・・何喋ればいいんだ?
ぶぶぅ・・・(面白い生配信をするには意外とスキルが要るんだぜ)
 

YouTuber665公式チャンネル

YouTuber665公式Twitter

魂オーディション
ロロコ紹介
七瀬百音紹介
あみ紹介
ことは紹介
御子柴愛莉紹介
YouTuber665人物紹介
YouTuber665新着記事
~特別企画~YouTuberにチャレンジ!ヒロノ編

◆過去のYouTuber特集はこちら

新着登録YouTuber
YouTuberピックアップ