YouTuber支援ポータル
総登録47,776件 / 国内登録44,151件
総合トップ
 
 

歌ってみたや踊ってみたなどの動画はどうすればいいの? | YouTuber665

いわゆる「歌ってみた」や「踊ってみた」で使っている音楽の著作権ってどうなっているの?
お店などで撮影した時に意図せず入ってしまったBGMはどうなるの?
私のチャンネルでは「歌ってみた」動画をたくさんあげているよー
著作権ってどうなってるの?
いいところに気が付いたね!

著作権がある音楽を使いたいときはどうすればいいの?


「歌ってみた」や「踊ってみた」動画を作りたい人にとっては使いたい音源の著作権は大きな問題ですね
著作権のある曲を使っている動画の概要欄にこのような表示があるのを見たことがありますか?



赤丸で囲ってあるところがYouTubeのコンテンツ管理プログラム「コンテンツID」と言われるものとなります。

【コンテンツIDって何?】

簡単に説明すると、著作権の保有者の権利を守るシステムで、著作権のある音楽を使用された際、著作権の権利保有者が
1 動画自体をブロックする
2 その動画に広告をつけて収益を得る、もしくはその収益をアップロードしたユーザーと分配する。
3 その動画の統計情報を追跡する(トラッキングする)

という3つの選択肢をえらぶことができるというものです。

※詳しくはYouTubeのガイドラインにも載っているので確認してみてね※
この画面がでているということは、著作権保有者が2か3を選んだということですね。

自分の動画がどうなるかはわからないの?



1,2,3の選択肢のうち、著作権の保有者がどれを選ぶのかはわからないです!
ということは、作った動画がYouTube上に共有できないという可能性もあるということなのです。
選択権は著作権の保有者にあります。





↑これは動画をアップロードした一覧ページになります
赤丸のところは広告収益が著作権保有者に渡されているこということです。
黄丸のところは広告収益を著作権保有者と共有しているということです。

とはいえアップロードした側ができることもあります



「歌ってみた」や「踊ってみた」などの動画を作った時に、最初に登録していたgoogleのアカウントにメールが届きます。
内容としては「著作権が他の人にあるものを使っていますよ」という告知です。
(最初はびっくりしてしまうかもしれません)

この後の作業としては
1 著作権を侵害している箇所だけ削除する
2 なにもしない
3 異議申し立て

のどれかになります。

2 なにもしない を選ぶと著作権保有者側が動画に対して削除するか広告収益化するかを選ぶようになるはずです。
(その後の展開は著作権保有者に委ねて待ちましょう)
削除対象となった場合でも一部の対象地域に限られたりと細かい制限になることもあります。

3 異議申し立て の場合は著作権が自分にあるなどの場合となります。
この場合は詳細な根拠や情報を書いて返信しましょう

偶然にも外出先の動画でBGMとして著作権がある音楽などが入り込んでしまった場合は、
1 著作権を侵害している箇所だけ削除する
ということもできます。この著作権に関しては、後ろでかすかーーーにしか聞こえていないのにどうして?
というパターンでも著作権について言及されることもあるみたいです。。。

著作権詐欺に注意!


最近「オレオレ詐欺」ならぬ「著作権詐欺」が横行しているようです。
まったく関係のない人があたかも著作権があるようにふるまって、広告収益の横どりするということが起きています。
もし「著作権を侵害している」というお知らせが来ても、焦らず誰がそれを訴えているかを確認しましょう。
全然関係のない人が訴えて広告収入を得ようとしているパターンなのかどうか確認することが大切です。

【もし「著作権詐欺」に出会ってしまったら】

そんな時は↑の3、異議申し立てをしましょう。
異議申し立ての具体的な方法は別ページにて解説します!

まとめ


著作権保有者の選択肢が大きな鍵であることがわかりましたね!
著作権保有者とっても有益なコンテンツであると思われるような内容のものを作り、承認してもらえるように頑張りたいですね
なるほど~
動画を作る前に、既に承認されている人の動画を見るのも参考になるよね!
 

YouTuber665公式チャンネル

YouTuber665公式Twitter

ストリーマー募集中
665所属Vtuber一覧
配信のやり方講座
YouTuber665新着記事
~特別企画~YouTuberにチャレンジ!ヒロノ編

◆過去のYouTuber特集はこちら

新着登録YouTuber
YouTuberピックアップ